お知らせ

● 2020年12月17日(木)配信
「看護必要度」対策!!徹底オンラインセミナー  詳しくはこちら

● 新機能「看護必要度Ⅱベンチマーク」のお知らせを追加しました。

カンゴッチ+とは

「急性期一般入院料」の施設基準である「重症度、医療・看護必要度」の維持に悩んでいませんか。
「カンゴッチ+」は、「重症度、医療・看護必要度」の評価を、データから様々な角度で可視化・分析し、適正な評価に繋げることができるアプリケーションです。


届出の種類

Q.届出された看護必要度はどれにあたりますか?


※一般病棟用以外にも、特定集中治療室用およびハイケア用の評価票も対応しています。(一部機能除く)
 看護必要度Ⅰの場合、看護必要度ⅠからⅡへ移行の場合、看護必要度Ⅱの場合


機能紹介