2022年4月「外来機能報告制度」スタート。貴院の外来診療、今のままで大丈夫ですか?紹介受診重点医療機関orかかりつけ医機能を担う医療機関


レポートサンプル
「外来」の経営状況をいち早く分析されたい担当者さま必見!

初・再診の重点外来割合などの外来診療状況が一目で分かる

「外来機能評価レポート」を
無料提供します!


※本レポートは「MDV Act」(無料)ユーザ限定のサービスです

申込・データ取込計算期限 2022年6月30日(木)

レポート内容の詳細はこちら
レポートご提供要件はこちら



※「MDV Act」(無料)のお申込みページにリンクします。
お申込み製品から「MDV Act メインストーリー(無料)」を選択してください。
※既に「MDV Act」を利用していて、必要なデータが揃っている病院さまには、7月下旬頃、本レポートをご提供します。

「外来機能報告制度」とは

「外来機能報告制度」は、紹介受診重点医療機関を明確化し、地域でかかりつけ医を担う中小病院や診療所と、紹介受診重点医療機関とが連携を強化することを目的に、 2022年4月にスタートしました。
これにより、一般病床・療養病床を持つ病院(※)は、外来診療に係るデータを都道府県に報告することを義務付けられます。
「紹介受診重点医療機関」の明確化の時期については2023年4月以降が見込まれていますが、「紹介受診重点医療機関」はかかりつけ医などからの紹介患者の割合基準をクリアする必要があり、外来の経営状況にも影響することが予想されます。

※同制度の対象医療機関には診療所も含まれます。



各病院に迫られる選択
「紹介受診重点医療機関」 or 「かかりつけ医機能を担う医療機関」

また、同制度の内容から、今後、外来診療を実施する病院は、紹介受診重点医療機関とかかりつけ医機能を担う医療機関に大きく分類されることが読み取れます。そのため、各病院は自院の外来診療の状況や、地域における役割を踏まえた上で、 そのどちらかを選択する必要に迫られます。
そこでメディカル・データ・ビジョンでは、外来機能報告制度がスタートしたことを契機に、自院の外来の経営状況をいち早く分析されたい担当者さまをご支援するため、初・再診の重点外来割合など、自院の外来診療状況が一目で分かる「外来機能評価レポート」を無料でご提供することにしました。
本サービスは、レポートをご提供するにあたり、病院さまのデータが必要になるため、「MDV Act」をご利用されている病院さまに限ったサービスとなります。「MDV Act」をご利用でない病院さまは、「お申込みはこちら」よりお申込みいただくか、まずは1分でできる簡易診断をお試しください。


レポート内容(提供予定時期:2022年7月下旬)

1.外来の患者数・診療単価について他院ベンチマークし、立ち位置を可視化

「外来患者数」や「外来診療単価」などの状況を病院規模や地域性ごとにベンチマークして、分かりやすく表示します。

外来患者数分布
外来診療単価

2.初・再診の「重点外来割合」など、自院外来の特徴をレーダーチャート化

「外来機能報告制度」で、「紹介受診重点医療機関」の条件として挙げられている、初・再診の「重点外来」の割合について、貴院の状況が一目で分かります。また、約600病院とのベンチマークによって、自院の外来の特徴をつかむことが出来るレーダーチャートを作成します。

レーダーチャート
ベンチマーク

3.「外来機能報告制度」で提出するデータを一覧表示

各種指導料・管理料の算定件数や、在宅医療・地域連携の実績など、 「外来機能報告制度」で提出が求められるデータを一覧表示。各指標の状況が一目で分かります。

各種指導料・管理料の算定件数や、在宅医療・地域連携の実績



※すでに「MDV Act」を利用していて、必要なデータが揃っている病院さまには、
7月下旬頃、本レポートをご提供します


「MDVAct」をお申込みでない病院さまは、この機会にぜひお申込みください

※「MDV Act」(無料)のお申込みページにリンクします。
お申込み製品から「MDV Act メインストーリー(無料)」を選択してください。
※既に「MDV Act」を利用していて、必要なデータが揃っている病院さまには、7月下旬頃、本レポートをご提供します。


レポートご提供要件

  • 「お申込みはこちら」より、「MDV Act」にお申込みください。
  • 下記必要データを「MDV Act」に取り込み、計算してください。

<必要データ>
2021年4月~2021年9月のDn・En・Eg・Fn・Fg・Hn・様式1ファイル

※DPC対象病院でない場合はDnファイルは不要です


<申込・データ取込計算期限>
2022年6月30日(木)中


「外来機能 簡易診断」 について

「MDV Act」をお申込みでない病院さまは、ぜひ「外来機能簡易診断」からお試しください。フォームに必要情報を入力するだけで、「外来患者数」「外来診療単価」について、同規模施設と比べた結果を、偏差値によりA~Dで判定します。

外来機能 簡易診断結果


「MDVAct」をお申込みでない院さまは、この機会にぜひお申込みください


※「MDV Act」(無料)のお申込みページにリンクします。
お申込み製品から「MDV Act メインストーリー(無料)」を選択してください。
※既に「MDV Act」を利用していて、必要なデータが揃っている病院さまには、7月下旬頃、本レポートをご提供します。


本件に関するお問い合わせ先

メディカル・データ・ビジョン株式会社

販売企画部
メール:kikaku-s@mdv.co.jp